土地利用計画

今まで部分的な土地の活用等の話をしてきましたが位置関係がよく見えなかったと思いますので下記図面で位置関係を説明したいと思います。
土地は白地を含め約1haあります。図面の斜線(赤色)部分が伐採、刈払いが終わった所を示しています。これは全体の4分の1になりますが、他はまだ原野です。
青色は水路になります。縦の水路については奥に湧水箇所があるようで夏でも水が枯れないので助かっています。わさびでも作れたらと思っています。
記事に書きました畑、取付道路、ログハウスの位置関係はこの図で理解していただけると思います。
今後、少しずつ開拓を進めて手のかからない栗、クルミ、銀杏等の果樹を植えていく計画です。
耕地内の山菜等については次回同じ図面でお知らせしたいと思います。
耕地図
スポンサーサイト

熊笹との戦い

熊笹の特効薬か?
熊笹で苦労していると人づてに伝わりある除草剤を紹介していただきました。
笹、スギナ、雑草の除去に「サンフ-ロン」というホルモン系の除草剤です。
葉から吸収されて根まで枯れ、土に落ちればアミノ酸に変わりミミズのえさに水に入っても分解され害がない優れものです。
サンフ-ロン
サンフ-ロンです。救世主になるか楽しみです?

噴霧器
5リッタ-用の噴霧器で30倍に薄めて熊笹、イタドリ等の雑草に散布してます。

枯れたイタドリ
雑草のイタドリについてはすぐに反応はしませんが徐々に葉が枯れ始め2週間程度で茎が枯れてきます。

枯れたイタドリ
これも土手に生えたイタドリです。これも少しずつ枯れてきています。

熊笹
本命の熊笹ですが反応が出てきません。少し葉が枯れてきているように見えますが、よく見られる枯れ方と思えたりします。
雑草でも徐々に枯れてきてますので長い目で観察してようと思っています。

熊笹の根
見づらいですが笹の根です。(大きくしましたが変わらないですね)
土の中はこんな状態です。除草剤が根まで枯らすとなっていますがこの根がどうなるのか楽しみです。





取付道路工事

泊まったり休憩出来るログハウス(3坪)の建築を計画しています。
建築は幹線道路から20m入った所に予定していますが、現況の取付道路は軟弱地盤で幅も狭いことから技術のある地元の建設会社に工事をお願いすることにしました。
構造は重量のある木材を搬入することから幅員を4m、路盤厚を30cmで計画しました。
着手前
工事前の現況です。この幹線道路から20m先の右側にログハウスを建築する予定です。

工事中
バックホウで砂利の敷均しや土砂の掘削をしているところです

取付道路の完成
3日で完成です。立派な道路が出来ました。次はログハウスです。


原野の現状

原野の開拓を始めました。
土地は数十年前は水田として利用されていたようですが、現在は熊笹や柳の木が一面に茂っており伐採・伐根に苦労しています。
現況
写真は柳の木が大きく育っている状況と中央部や手前に熊笹が帯状に生えている状況が見られます

伐採及び刈払い
。のこぎり一本で伐採。

たこ足状態の柳の切り株
たこ足状態の切り株。どのように伐根すればいいのか苦慮。人力開拓を基本としていますが・・・・。

熊笹の刈払い
刈払い機で刈り取りました。根元まで刈り取りできなくてとげとげ状態で長靴に穴が開きそうです

とりあえず開拓
伐根を残してますが、とりあえず切り開いた原野です。



田舎暮らし

はじめてブログを開設しました。
平成25年からスタ-トした田舎暮らしの状況(準備)を伝えていきたいと考えています。
土地は柳や熊笹等で覆われた原野です。
まず刈り払い機とのこぎりで熊笹や柳を伐採し土地の状況を把握することにしてますが、熊笹の根と柳の切り株の処理に手こずってます。
時間をかけて少しずつ原野を切り開いていく計画です。
平成26年は小屋を建てて休憩する場所を作る計画です。
参考までに今までの状況写真を添付します。
プロフィール

一郎庵

Author:一郎庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR