ロクハウス本体の建築3

屋根の板金を残しほぼ完成しました。

ロフト
ロフトの完成。板は厚くてがっちりしています。
中には換気口を付けていますが、暑くてたまらないようです。

床
床の完成

ログハウス全景
全景です。色もロクハウスて感じで満足しています。
また、窓には網戸も付いて風通しは抜群です。

スポンサーサイト

ログハウス本体の建築2

屋根ができました。
この後、防水シ-トが施工され板金屋根だけとなりました。
ただ、板金屋根は注文が多くて遅れているようです。しばらく中断です。

屋根の完成
これでとりあえず雨露が凌げます。

屋根の内側
屋根を内側から見たところです。
木の雰囲気が良いですね。
穴が見えると思いますが、換気口です。
ロフト部分は空気の流れが必要とのアドバイスにより設けてもらいました。

防水シ-ト
正面に煙突の穴をあけてもらいました。
できれば薪スト-ブを置きたいのですが、6畳と狭いので無理ですかね?
ロフトと床が終われば完璧に部屋です。楽しみです。

防水シ-ト
防水シ-トの完成です!

ログハウス本体の建築開始

ログハウス本体の建築が始まりました。
14センチの丸太を下から順に微調整しながら積み上げていく様は見ていて飽きないものです。
また、事前に加工された一本一本の丸太ががっちりうまく組み合わされていく技術には感心させられました。
そして、これだけ頑丈であればヒグマが襲ってきても壊れることもないと安心してます。

土台
土台の完成

資材搬入
丸太の搬入。全ての丸太に番号が振られ順番に並べられています。

積上開始
組み立ての開始です

調整
微調整しながらどんどん壁が出来ていきます。

壁完成
壁が完成しました。

ログハウスの内部
ログハウスの内部。上部の丸太はロフトの梁となります。

あと屋根が出来れば完成です。
あと窓、入口扉と屋根ができれば完成です。

ログハウス(3坪)の建築

ログハウスの建築が始まりました。
7月22日の週は基礎工事と足場及び資材搬入路の周辺整備です。
小型の重機ですが、熊笹の根や土が削られあっという間に整地されました。
ツルハシ1本でコツコツやるのも良いですが、ここにも小さい重機があればとちょっと欲しくなりました。
オ-クションに20~30万円と安いのがあるのですが、品質や輸送費に不安があって難しいですね・・・・・・
この後、測量し基礎コンクリ-トを埋設予定です。
そして28日からログハウスの本体の作業が始まる予定です

工事着手
足場のスペ-スを確保するため周辺整備が始まりました。そして、運搬車両が近くまで行けるように取付の拡幅をしています。
この時、重機の熱にスズメバチが集まり周辺を乱舞したため作業が中断することがありました。怖かったです。


資材の搬入
試験乗り入れと基礎コンクリ-トの搬入

整地終了
整地が終了しました。次は基礎コンクリ-トの埋設です。

ログハウス(3坪)の用地決定

ログハウス(3坪)の建てる場所が決まりました。
ログハウスは森林組合の方にお願いしており、デッキから見る景色が良い位置に杭を入れてもらいました。
ただ、そこは熊笹が密集していた場所で刈払いをしましたが,根が残ったままです。
建ててから床下に熊笹が生えてきたら困るので根を掘り起こすことにしました。
スコップでは役に立たないのでツルハシで少しずつコツコツと取り組みました。
しかし、熊笹の根はきりがなく大変です。

取付道路からの眺め
取付道路からスロ-プをつけました。青いテ-プの見えるところが建築場所です。

ログハウス後方からの眺め
ログハウスの後方から見た建築場所です。ここが前方が見渡せます。

堆積した地下茎
見づらいですが熊笹の根が見えると思いますが幾十にも張っている状況です。

地下茎アップ
用地は3m×5mと小さいのに写真のように大量に根が出てきます。これでもまだ終わりではないのです。バックホウなどの重機は凄いと実感されます。

プロフィール

一郎庵

Author:一郎庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR