ブドウ棚への移動

<山ブドウ棚>

今年は山ブドウの蔓を柵に移し替えることにしています。
棚は横梁の単管に針金(50cm間隔)を張って網状にして蔓を這わす計画です。
また、高さは2m程度で考えています。
(高さについては昨年、農家のじいさんたちから横梁が雪の重みでたわむから取り外すように指導された経緯がありましたが、今冬の積雪の状況を見て2m程度なら影響を受けないと判断しました)
ただ、後は蔓と木がうまく分離できるか心配ですが・・・・・・・・頑張ります!


山ブドウの蔓
くわの木に山ブドウの蔓が複雑に絡んでます。

山ブドウの蔓②
この蔓を分離するのが大変です。

頭上の蔓
さらに、どれが山ブドウの蔓か分かりませんが、こんな木の天辺まで伸びています。

スポンサーサイト

タラの木

<タラの芽>

タラの芽の時期が来ました。
今年は注意深く観察して適期に収穫したいと思います。
ス-パ-では蕾の様なのと少し葉が伸び出しているのがあります。
どちらが適期なのか分かりませんがどちらにしても早く天ぷらにして食べたいですね!


タラの木全景
白く伸びて見えるのがタラの木です。
沢山あるので楽しみです!


タラの芽
タラの芽が出始めています。
まだ固そうです!!



タラの木(ブドウ畑)
山ブドウ畑のたらの木です。
左側のとげとげの木ですが、昨年より小さくなってる気がします。
これは芽を取ると大きく育たないと思うのでこのまま観察してみます。


耕起

<耕起>
スイカ・メロン・カボチャを作った畑の耕起をしてます。
昨年は根の塊が酷くスポット的に作付けしましたが、今年は少し良い畑にしようと思い石と根の塊を取り除くことにしました。
地盤が酷いのでツルハシで掘り起こしました。


上部からの全景
塊がごろごろしており畑がうねったように見えます。
もっと拡げたいのですが・・・・・・・・・・・・・頑張ります!


一部耕起
塊が多く全体の4分の1ぐらいで止めました。
体力の限界!少しずつ少しずつ耕起していくことにします。


草の根の塊
ツルハシでも細かくできないぐらいの大きい塊を沢山取り除きました。
畑が低くなった様な気がします。


スタ-ト

スタ-ト
古平に行きました。
予想に反し全く雪がありませんでした。
ログハウスも物置も雪に押しつぶされず無事でした。
ただ、手すり支柱のねじ釘が頭から切れて手すりがガタガタ動くようになってしまってました。
これからスタ-トです。



ログハウス
やはり頑丈なつくりで安心しました。


物置
雪の重みで傾かないか心配でしたが何ともないようです。
周りに置いていた柵は少し形がいびつになりながら土の中にめり込んでいました。


原野
夏は雑草で入れないぐらいですが今は足下がはっきりしています。
この時期に伐木するのが一番楽なのですが、地盤が良くないのです。




カメムシ
ログハウスの中です。カメムシが・・・・・・・・!
スタ-ト初日からカメムシにはガッカリです。
ト-タルで20匹ぐらい捕まえ外に放り出しましたが、再現がありません。
何とかならないですかね?

苗木の仮植え

<仮植え>

苗木が届きました。
残念ながら柿の苗木が1本時期が遅かったため品切れでした。
堂上蜂屋といって高級干柿として朝廷や将軍に献上されていた柿と言われています。
残念です。次回Ⅱ期の計画時に何とか手に入れたいと思います。

結果、今回の植樹は9本になります。
ただ、畑の準備が出来ていないので取り敢えず4時間水に浸し仮植えすることにしました。


仮植え準備
50cm程度の深さに苗木の間隔を10~20cmとして斜めに仮植えするのがいいようです。


仮植え
並べた後に細かい土で盛り土してます。
6月までには移植を考えています。

苗作り

<苗作り>

昨年は苗を購入して作付けしましたが、今年は苗作りからのスタ-トです。
大豆は兵庫のMさんが推奨していた丹波の黒豆を植えることにしました。
正月用の黒豆に!(北広の I さんに触発されて・・・)
ただ、たね屋さんから枝豆としてならいいが、完熟しないから黒豆には出来ません?と温度の関係か・・・・・・・・・ダメ元で挑戦してみます。
もう一つ、2袋買ったのですが、種の数が15粒と24粒。容量ですがこんなに差があって良いのでしょうか!!!

くりりんは長野のSからの情報で選びました。
12粒入っていましたが、全て芽が出たら畑が足りません。
移植までに考えます!!



丹波黒大豆
丹波と見るだけで高級品に見えます。


かぼちゃ くりりん
ドラゴンボ-ルのくりりんと覚えやすいカボチャです。
価格は高級品です。味が楽しみです!


ポット
大豆用に用意したプラスチックポットです。


大豆種まき
1粒ずつ種を蒔きました。
このタイプのポットは初めてで移植する時はどのように苗を取るのか不明です?


くりりん種まき
1粒ずつ種を蒔きました。
これは移植しやすいです・・・・・・!

植樹計画

4ヶ月ぶりになりますがブログを始めたいと思います。
古平は例年5月上旬まで雪が残っているので中旬からの開墾作業になります。(今年はまだ古平に行っていません・・・・・)
植樹は色々な品種を植えたくなり植え穴が足りない状態になってますが、今年はⅠ期として栗、リンゴ、桃、柿、梅に決めました。
柿と梅の畑は今年開墾です。(間に合うか不安です!)
また、各苗は長野からの購入ですので北海道で栽培が可能か定かではありませんがどうせ植えるならと銘柄にもこだわってしまいました。
次の作業としては植え穴の土作りやネズミ対策の準備です。


     

植樹計画
朱色の斜線は伐木、クマ笹の刈払いを終えた場所です。
プロフィール

一郎庵

Author:一郎庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR