ブル-ベリ-植え穴

<ブル-ベリ-の植え穴準備>

念願のブル-ベリ-の準備を始めました。
場所は迷った末に柿・梅畑の一画に決めました。
これで来年予定の柿・梨・ブル-ベリ-の植え穴がそろいました。
楽しみです!


場所決定
上段からの撮影
クマ笹を除去したところです。杭を3本打っているのですが見えますか?


植え穴完了
植え穴の完了です。
上の写真と対比してみてください。


植え穴アップ
他の果樹と異なり4m間隔で植える予定です。


スポンサーサイト

冬囲い2

<冬囲いの完了です>

残っていた栗と梅の3本の冬囲いをしました。
もう雪が降っても大丈夫ですが、なんせ古平は雪が多いので来年の雪解けまで倒れたり折れていないか心配です!


梅の冬囲い
手前が梅の2本です。



ログハウスからの全景
9本の冬囲いはこんな感じです。



梨植え穴

<梨の植え穴準備始めました>

6段目に梨の植え穴を掘り始めました。
相変わらずクマ笹の根に苦労しましたが何とか50センチの深さまで掘り起こしました。
早いですが、来年が待ち遠しいです。


梨植え穴①
植え穴①です。
幸水を植える予定です。


梨植え穴②
植え穴②です。
近くにクワの切り株があり根が張って掘れないかと心配していましたが大丈夫でした。
ここは豊水を予定してます。


植え穴全景
2箇所の位置関係です。
ただ2箇所の埋戻土が足りるか心配です・・・・・・・・


山ブドウの収穫②

<豊作の裏で・・・・・>

新しく発見した山ブドウの蔓が絡んだ鬼クルミ!
余りに高くて脚立と高枝切りばさみでも届かない高さに山ブドウがどっさり・・・・・
少しでも収穫するため分岐した蔓の絡んだ鬼グルミを伐採することにしました。
みんなで収穫する前に余市のJさんと交代しながらのこぎりで伐採しました。


絡みついた山ブドウ
鬼グルミの上部に絡みついた山ブドウ
脚立と高枝切りばさみでも届きません。
ただ見上げるだけです・・・・・


鬼グルミ伐採前
左は山ブドウ本体が絡みついた鬼グルミで右側はそこから伸びた蔓が絡んだ木です。
上の写真はこの右側の木です。
この木を切ることにしました。


鬼グルミ伐採後
蔓が切れるか心配しましたが大丈夫でした。
二人で交代交代でしたが収穫前に息切れです。


絡んだ山ブドウの蔓
蔓が見えづらいですが伐採した木と山ブドウの本体が蔓で繋がっています。
来年は右側の鬼グルミを伐採して単管でブドウ棚を作ろうかなと思ったりしてます・・・・・


梨の植え穴

来年の植樹へ!

クマ笹を取り除き梨の植え穴位置を確定しました。
ただ鬼グルミの切り株が近くにあるため根の影響が心配です。
雪が降る前になんとか掘削を終わりたいです。

梨:植え穴
たぶんクマ笹の根と石が・・・・・・・・も~ううんざりです!



山ブドウの収穫

<今年は豊作>


今年は神奈川のT夫婦の訪れに併せて山ブドウの収穫をしました。
余市のJさんに助けてもらい4人で10リッタ-のバケツで12杯分ほど収穫出来ました。
特にJさんが木に登ったり脚立の上で作業したり大活躍。
私は脚立を支えたり下に落ちてきたブドウを集めるなどの支援に回りました。
Jさんとの作業分担は何時もこんな感じで反省してます。

しかし、豊作により収穫が大変でしたが次の段階のジュ-ス、ジャムづくりなどのさらに大変な作業が待ってます。


山ブドウ
2回目の収穫でてんこ盛りになってます。
まだ木の上に残ってますが採取の限界です・・・・・
木はおまけのタラの木です。



冬囲い

<冬囲い始めました>

そろそろ雪が降りそうな季節になったので冬囲いを始めました。
特に果樹は折れたり曲がったりする心配があるので要注意です。
また、果樹の支柱がぐらぐらして弱いため女竹を組んで補強と併せて冬囲いとしました。


柿
柿です。
三脚とし山側から雪が押し出してくるようなので山側に向かって2本で支えるように設置しました。
雪に耐えることが出来るか不安がありますがなんとか持ってくれることを期待します。


リンゴ
桃です。
写真で見ると女竹だけが細く弱々しい気がします。

全景
全景です。
こんな感じで冬囲いをしています。
来年まで持ってね!

大雨・強風被害

<根付いたと思ったのに・・・・>

台風23号により予想外の被害が発生しました。
栗・リンゴ・桃を植えた畑は大雨で湛水。
山ブドウは強風で落下、栗は1個だけあったイガが行方不明です。



スロ-プ上
畑全面からスロ-プ上部に水が集まってきています。
排水に関してはスロ-プが大変役にたっています。


スロ-プ
リンゴ・桃畑からスロ-プに沿って湛水した水が勢いよく流れ出ています。
しかし、下流はさらに流れ出す場所がないため水浸しになってます。


栗の苗木
栗の周りが水浸しです。
埋め戻し土が少なく低く仕上げたことが悔やまれます。
早く水が引いて蘇ることを祈ってます。


イガ無し
唯一のイガが行方不明です。残念です!
また、強風ため沢山の山ブドウの実が落下しました。
拾い集めてジャムにしました。


7段目の造成2

<与作が続きます>

続けて鬼グルミの木を伐採しました。
腹筋に良いと言い聞かせながらのこぎりで黙々と切り続けています。
7段目の土地に少しずつ日が差し込んで鬱蒼とした雰囲気が改良されていきます。



のこぎりで・・
黒く見えるのがのこぎりの柄です。
30回引いては休みの繰り返しです。疲れます・・・・・・・・


伐採
やっと伐採できました!
片方の木は山ブドウの蔓が絡んでいるので収穫時に併せて伐採予定です。


倒木
これからいつもの解体作業に入ります。


水源

<ついに・・・・山裾に到達!>

遠かった山裾にやっと着きました!!!
境界には深い水路があると思っていましたが、ただ浅い窪みだけでした。
なので山からの水処理が今後の課題になると思います。

また、近所のMさんの情報ですが近くに湧水?あることが分かりました。
次は”湧水への道”に取り組みます!
わさび畑を作るのが楽しみです・・・・・・!


山裾に向かって
この突き当たりが境界の山裾です!
右に前回伐採した鬼グルミの切り株が見えます。
真ん中の鬼グルミも伐採する予定にしています。


境界
山裾の浅い窪みです。
右から左に流れるようになってますが・・・・・・・・。


下流側水路
よく見えませんが用水用の水路があると思われます。
今後、解明していきます。



水源
白い木の付近に湧水があるようです。
Mさんの情報ではコンクリ-ト管を使って細工されているようです?
楽しみです!!!!!!!!!

プロフィール

一郎庵

Author:一郎庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR