チェ-ンソ-

<チェン-ソ-買っちゃいました!>

ノコギリ一本で伐採してきましたが、少し開墾を早めるために思い切ってチェン-ソ-を購入しました。
危険な工具という思いが強く気を引き締めて使うつもりですが、今まで使ったことが無くただ取扱説明書を読んだだけで使えるのか不安です!
とにかく頑張ります!!
ただ先日、テレビで林女(林業を目指す女性)?が簡単に手際よく使っていたのを見て心強く感じましたが・・・・・?



チェ-ンソ-横
チェン-ソ-の側面です。


チェ-ンソ-上
チェン-ソ-を上から見たところです。


オイル
チェン-ソ-に必要な混合ガソリンとオイルです。
ガソリンの25~50:1?
ガソリンの幅が25~50と広いのでスタンドでどう頼めばいいのか分かりませんが・・・スタンドに任せるしかないかな?
また、チェン-ソ-オイルは使用する前に正常に吐出しているか確認するとあります。
いろいろとチェック事項があって大変です・・・・!



樹名板5

<樹名板つくり5>

まだまだ果樹畑は雪の下、作業が待ち遠しいです。
いよいよ樹名板づくりも最後です。
今回は防腐効果を期待して・・・・・・・土中に入る部分にペンキを塗ることにしました。


マスキングテ-プ
かすかに見えると思いますが、杭先から30センチ程にペンキを塗るためにマスキングテ-プを巻いてます。


塗装
こんな感じでペンキを塗りました!


完成
今年のノルマとしていた6本が完成しました。
あとは雪解け後に打ち込みです!!


樹名板4

<樹名板つくり4>

ペンキが乾いたので組立に移ります。
木が成長して大きくなった時に樹名板を直接木から吊すことが出来るように金具で杭に固定する方法を考えました。



取付金具
準備したのは平プレ-ト金折金具ねじです。


平プレ-ト
写真のように樹名板の頂部の真ん中に平プレ-トを固定しこれを杭の頂部と接続する計画です。


平プレ-ト完了
樹名板6枚に平プレ-トを固定したところです。


杭
です。
規格:45×45×90センチ



取付
樹名板の頂部と杭の接続と下部と杭を金折金具2個で固定しました。


完成
樹名板の完成です。




樹名板3

<樹名板つくり3>

文字と側面のペンキが乾きました。
次に文字などの劣化?を少なくするためアクリルスプレ-(合成樹脂塗料)で保護することにしました。
効果は不明ですが・・・・・・・・・・?



スプレ-缶
これが文字などの保護するために選んだアクリルスプレ-です。


吹きつけ
表面に吹きつけしたところです。


側面
側面もまとめて吹きつけをしました!

樹名板と杭の組立は次回に報告します!

樹名板2

<樹名板づくり2>


樹名板づくりの続きです!

前回は文字を削った処まででした。今回はペンキ塗りまでの予定です。


文字記入
樹名板の文字の切り込みに黒のウレタントップ(油性)を使ってはみ出さないようになぞりました。


剥がし
にのり付けした紙を水で濡らして剥がしにかかります。
しかし、十分乾燥したと思ってましたが水の影響により木目に沿って滲んでしまいました。ちょっとガッカリです!



果樹名記入完了
6枚の仕上がりはこんな感じです。


縁取りペンキ
次に華やいだ樹名板にするためオレンジ色のバリュ-コ-ト?で縁取りします。
色がはみ出してもいいようにマスキングテ-プを貼りました。


縁取り完了
6枚の仕上がりはこんな感じ!


テ-プ剥がし
そしてマスキングテ-プを剥がすとこんなにくっきり綺麗に出来ました!


ペンキ塗り完了
6枚の仕上がりです!

樹名板の文字保護?については次回報告します。

プロフィール

一郎庵

Author:一郎庵
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR